FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
12.16

弾むイクラ

Category: 魚料理   Tags:魚卵
ご無沙汰です。

今日でチビ姫の園のお仕事が一応の一区切りを迎え。
ほっとしつつ
なんとなく溜めていた写真を整理してたら
今年最後に仕込んだイクラが出てきました。

イクラ。

自分で仕込むようになって、もうずいぶん経ちますが。
最初のころは今の金額がうそのようなお値段で仕入れてました。

一腹500円だったこともあるかな。

今では100gで500円くらいですよねぇ。
高いときは800円近くしてる。

それでも出来上がったものを買うより
自分で仕込んだほうが随分安いし。
シンプルな素材で作れますな。


1002.jpg


ということで。
今年は300円台で見つけたら、即GET!
な調子で仕込んでました。

小分けして冷凍しておくので、多少買いすぎても大丈夫。
何より、うちはイクララヴァがおりますので
出せば出しただけ空になるし。

写真のこれはそんな調子で11月に仕込んだイクラ。

プリップリに光って筋子からはみ出していたこれを見て
宝石のようだなー、と思う半分。
もしかしたら、皮が硬くなってるかな?と思う半分で仕込んでみました。

翌日、出来上がったイクラを箸でつまもうとし。

つるん、とすべると。

テーブルの上でぽーん、と跳ねました。

あわててまた箸でつまもうとすると
またつるん、と滑って。

ぽーん、ぽーん、ぽーん。

「きゃー、いくらさぁーん」と
キャッキャとはしゃぐチビ姫の箸が滑って
また

ぽーん、ぽーん。

椅子から降りて、イクラ探しをはじめる
3人家族。
(何しろ踏んだら大変だ)

何ごとか。
まるで昔話の民話のような様子でした。

ツヤッツヤの出来だけど。
毎回お伽噺やるのも、どうかねぇ・・・。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。