FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
07.02

人参とピーマンのきんぴら インド風

Category: 副菜
いつも本能で料理を作っているので
ブログやレシピサイトにupする時、料理名をつける時は悩む。

多分何か沿った料理法があるんだけど
なんだっけ?

と思うこともよくある。

今回はこれ。
日本風に言うならきんぴらである。
でも調理法としてはインド料理と
穀菜膳がドッキングしてる。

サブジとも外れてるし
ラペでもないし。
うーん。やっぱりきんぴらになるのかな。

061_20130702092843.jpg


どこら辺がインド風かというと
最初にクミンシードをテンパリングするんである。
マスタードシードオイルを使おうかとも思ったが
なんとなくオリーブオイルにした。
クミンはパウダー。焦げ付き注意。
そこにササガキにした人参を加えてじっくりと炒める。
この炒め方が実は穀菜膳的手法。
あらかた火が通ったあたりでコリアンダーシードのパウダーを加え
ピーマンと塩を加えてさっと炒めて胡麻を散らし、出来上がり。

人参の臭みがなくて。
うまみだけを引き出したこの料理名。

やっぱり、きんぴらかなぁ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。