--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
01.29

オリーブの塩漬け備忘録

Category: 保存食
去年の秋に「庭のオリーブに実がついた」と
ハーブコーディネーターのお友達Aさんに声をかけていただいて
オリーブ狩りをしてきました♪

144.jpg

以前我が家にもオリーブの木があり、数粒実がなったこともありますが
その後虫害で枯れてしまって以来、オリーブは育てていません。
日当たり悪くて実がならないんですよね、我が家。。。

脚立を持ちこんで、せっせとボールに半分くらいの実を摘み取りました。

149_20160129103346108.jpg

飽和塩水で実を漬けた後
摘みたて葉っぱでオリーブティも頂戴してきました♪
調べると色んな効能を持っているらしいですね。
美肌や抗酸化作用、便秘etc。。。

そういえば小豆島に旅した時、お茶用葉っぱがよく売ってました。

154.jpg

摘んだ実の半分を頂戴してので
家でジップロックに入れ、飽和塩水に漬け込みました。
10日程してから味見すると、塩っ辛い!!!(当たりまえ^^;)
エグミや渋みがまだまだあったんですが
これ以上漬けると、味まで抜けちゃいそうだ、と思ったので
今度は塩抜き工程へ。
1-2日毎に水を買えて1週間ほど。
ちょうどいい塩梅と渋みが残ったくらいの時に
グアンチャーレと生ハム仕込の会があったので持込み、参加者に試食してもらいました。

まずまず、との感想でしたねー。
(イタメシシェフにも合格もらったので、大丈夫でしょうっw)

やはり青い実のは固さが残りますが
黒い実は熟している分柔らかい。

以前数粒で作った時はカビが来てダメになってしまいましたが
今回は梅干し作りや味噌作りのスキルが活きて
まずは成功しました。

次回また機会があれば、色別に分けて漬け込んだりしてもいいかな。

あ、グアンチャーレはちゃんと成功しましたよ。
しかし脂食いでないので、未だに試食すらしてませんが。。。。






関連記事
スポンサーサイト

コメント
その節はお世話になりましたー。
その後のたびたびのフォローも参加者に伝えましたよ。
皆失敗なく上手に出来たみたいで、色々活用しています。

気力があったらまた生ハムやグアンチャーレについて書きたいのですが
なかなか~。
caiedot 2016.02.03 13:21 | 編集
グアンチャーレと生ハム仕込の会ではオリーブや生ハムご馳走様でした。
生ハム、上手く出来ていて安心しました。
グアンチャーレの写真も載せてくれたら良かったのに~。
他の皆さんも上手く出来てるかな。(^^)
duckbilldot 2016.02.01 01:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。